本文へスキップ

プロバイオティクス ひわきクリニック小倉・天神・恵比寿

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-511-2014

〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-65 アパホテル小倉駅前1F

プロバイオティクスprobiotics

プロバイオティクスとロイテリ菌

バイオガイアの主任研究員であるイーモン・コノリー博士がラクトバチルス・ロイテリ菌について語りました。


プロバイオティクス

母乳由来のロイテリ菌

プロバイオティクスとは新しい概念の身体作りです。
プロバイオティクスとは、善玉菌を摂取することによって、 体内の悪玉菌、(ピロリ菌や病原性大腸菌)を制圧しようとするものです。
現在、善玉菌の接取による健康な体づくりが世界中で注目されています。

まず、日本で最初に、ひわきクリニックが、バイオガイア社との提携により、この概念に基づく体づくりに取り組みを始めました。
悪玉菌に対して、抗生剤の投与でなく、善玉菌の力で悪玉菌の増殖を抑え、免疫機能を高め、体内の生態環境を有益なものに作り変えるのです。

たとえば、ピロリ菌は、善玉菌であるロイテリ菌の摂取により、胃の粘膜に接触できなくなり、排除されます。 病原性大腸菌や腸の中の悪玉菌も排除されます。
地球上に人類が誕生した時から、人類は多くの細菌と共存しているのです。
善玉菌と悪玉菌の比率が、多くの病気に関与している可能性もあります。人間の母乳にしか発見されていないロイテリ菌は免疫力強化だけでなく、人間のために多種多様な働きをしているのだと推測されます。ロイテリ菌摂取で健康な体作りを致しましょう。

ピロリ菌を抑制するロイテリ菌
とくに、先進国の子供(日本も)は、農薬や環境汚染により、体内の善玉菌が極めて少ないと言われています。
子供の免疫力増進にはロイテリ菌なのです。本来は、腸の中にいなくてはならない菌なのです。
牛から作るビフィズス菌には、ロイテリ菌のような作用はないのです。

またロイテリ菌は、ロイテリンという天然の抗生物質を放出して、人間を感染からとくに、先進国の子供(日本も)は、農薬や環境汚染により、体内の善玉菌が極めて少ないと言われています。
子供の免疫力増進にはロイテリ菌なのです。本来は、腸の中にいなくてはならない菌なのです。
牛から作るビフィズス菌には、ロイテリ菌のような作用はないのです。
また、ロイテリ菌は、ロイテリンという天然の抗生物質を放出して、人間を感染から守ってくれるのです。
人間が地球上に誕生した時から、共生していると言われているロイテリ菌は、他にも色々な、人間をサポートする機能があると思います。


ロイテリ菌入り口内錠

ロイテリ菌入り口内錠
ロイテリ菌入り口内錠
1ヶ月分(30錠) 3,000円(税込)

ご購入はこちら


Hiwaki Clinicひわきクリニック

〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-65
アパホテル小倉駅前1F
TEL 093-511-2014